Q&A

柏オステオパシーセンター

オステオパシーはどんな治療をするのですか?


柏オステオパシーセンター

オステオパシーは身体を全体的に診て、その人の健康を妨げている原因を見つけ出します。そしてその原因を解決して健康に導くための手助けをします。
具体的には、固い所はほぐし、緊張の高い所はその緊張を緩め、バランスの悪い所はバランスを取り、体液の流れの悪い所は流れを改善させます。こうすることで自然治癒力がよく働くようになります。




柏オステオパシーセンター

高齢者や子供でも大丈夫ですか?


柏オステオパシーセンター

大丈夫です。
お年寄りの場合は、骨格的に少し弱いということに気をつけなければなりません。
これに対して間接法やバイオダイナミクスを使用することにより、安全に施術することができます。
お子さんの場合、骨格的だけでなく、出産時のダメージや感情的な問題など違った観点からもみる必要があります。
これに対してもバイオダイナミクスによって安全に施術することができます。
お子さんが正常に発達していけるようにケアしながら見守っていく事が大切です。




柏オステオパシーセンター

来院した人の症状はどんなものがありますか?


柏オステオパシーセンター

施術が適応する疾患の所にも書いてありますが、ざっと説明します。
一番多いのは、痛み・痺れ・コリを訴えてくる方です。
中には、疲労感・不眠・鬱・視力低下・身体が思うように動かない・
自閉症・てんかん・手術後の瘢痕など様々な方が来院されています。
お問い合わせいただければ、ご自分の症状が施術に適応するかどうかお答え致します。




柏オステオパシーセンター

カウンセリング(問診)はありますか?


柏オステオパシーセンター

初診の時には、まず症状についてカードにお書きいただきます。
それをもとに問診して詳しく聞いていきます。
その後治療に入っていきます。
治療後にもこちらで評価した身体の状態とどのような治療をしたのかご説明します。
毎回の治療の時にも問診はしています。




柏オステオパシーセンター

治療の後にお酒を飲んでも大丈夫ですか?


柏オステオパシーセンター

できれば治療当日は避けた方が、身体にとっては良いです。
基本的に元気のある方の場合は、多少飲んでも影響はありませんが、
身体の弱っている時には、治療後に休養させた方が良い事もあります。
そのような時にはお酒は控えた方が良いでしょう。




柏オステオパシーセンター

腰痛って何が原因ですか


柏オステオパシーセンター

原因はたくさんありますが、多くみられるものを挙げます。
まずは、日常生活での習慣です。座り方が良くない(足を組む、あぐらをかく、横座りする)、
仕事等で同じ姿勢を続ける、重いものをよく持つなどです。
またアクシデントもあります。転んで腰をぶつけた、ボールなどが腰にぶつかったなどです。
またストレスもあります。何かショックな出来事があった、人間関係が上手くいかないなどです。
問題のある腰は、骨格的な歪みがあり、筋肉や神経などの過緊張があります。
また組織が固まっていて循環が良くないことも多くあります。
腰に痛みがあっても他の所から影響を受けていることも多く見受けられます。
全体的に身体を整えてあげる必要があります。




柏オステオパシーセンター

ぎっくり腰で痛みが強くても施術できますか?


柏オステオパシーセンター

施術できます。
痛みがつよい時でも身体に負担をかけずに(よけいに痛い思いをさせずに)治療することができます。
それは間接法やバイオダイナミクスなどの技術を使います。
治療した方が回復は明らかに早くなります。




柏オステオパシーセンター

女性の患者さんも多いですか?


柏オステオパシーセンター

当院には女性の患者さんの方が多く来られています。
小さいお子さんからお年寄りの方まで幅広い年齢層の方が来られています。




柏オステオパシーセンター

カチコチの背中はどのようにしたら良いですか?


柏オステオパシーセンター

それは筋肉が固いだけでなく、背骨や肋骨などの関節のかたさが影響していることが多くあります。
関節の可動域をつけて循環の改善をはかる必要があります。
身体全体的に施術する必要があります。




柏オステオパシーセンター

はじめての施術ですが、何か準備がいりますか?


柏オステオパシーセンター

お着替え(薄手のトレーナーやパジャマなど)とタオル(普通の手ぬぐいで結構です)をご用意いただきます。
仕事帰りでご用意出来ない場合やお忘れになった場合はこちらのものをお貸しいたします。
最初は多少お書き頂くものもありますので、予約時間よりも多少早めにお越しいただけると助かります。




柏オステオパシーセンター

施術中に寝てしまっても大丈夫ですか?


柏オステオパシーセンター

大丈夫です。施術の途中で寝てしまう方も多くいらっしゃいます。
その方が治療が上手く言っているということでもあります。




柏オステオパシーセンター

回数券はありますか?


柏オステオパシーセンター

回数券もあります。5回券23000円、11回券49000円です。
同一家族でしたら一緒にお使いになることもできます。




柏オステオパシーセンター

病院で原因がわかりません。施術できますか?


柏オステオパシーセンター

病院で原因がはっきりしなくても、こちらで検査をして原因がわかることは多くあります。
こうゆう場合はオステオパシー治療の良い適応になります。




柏オステオパシーセンター

子連れでも大丈夫ですか?


柏オステオパシーセンター

お子さんがご一緒でも大丈夫です。広い待合いがあってテレビを見ながら待つことができます。
一人に出来ない場合はそばにいて頂いても良いです。




柏オステオパシーセンター

骨粗鬆症がありますが治療はできますか?


柏オステオパシーセンター

治療はできます。
間接法やバイオダイナミクスを使うと骨にほとんど力を加えなくても歪みをとることができます。
これはオステオパシーの特徴でもあります。




柏オステオパシーセンター

駐車場はありますか?


柏オステオパシーセンター

当院の駐車場はありませんが近くにコインパーキングがいくつかあります。
40分100円の所がありますのでご案内します。




柏オステオパシーセンター

施術は痛くありませんか?


柏オステオパシーセンター

基本的に痛い施術はありません。オステオパシーには、ソフトな治療法がたくさんあって、患者さんの状態に合わせて使い分けます。
基本的には、患部に手が触れているだけであったり、痛みのない姿勢(体位)をとったり、柔らかくマッサージをするといった施術をします。
“骨をパキポキ”と鳴らす方法は、使いません。




柏オステオパシーセンター

“治る”のに、どの位かかるのですか?


柏オステオパシーセンター

それは状態によって様々ですが、原因が単純であれば、2〜3回位で回復する場合もあります。
慢性的な問題が多くある場合は、5〜10回以上かかる事もあります。また仕事や生活習慣などから身体に影響が出る場合は、月に1〜2回程メンテナンスをすることで、健康な状態を維持していく事が望ましいです。




柏オステオパシーセンター

治療後の反応は?


柏オステオパシーセンター

基本的には大きな反応はありません。
中には少し身体がだるく感じる方もいらしゃいますが、施術後1日程で消えるので、心配は必要ありません。
たまに敏感な方で、多少身体のだるさが出る場合は、施術の量を調整していきますので、気軽におしゃって下さい。




柏オステオパシーセンター

保険は使えますか?


柏オステオパシーセンター

保険は使えませんので、自由診療になります。




柏オステオパシーセンター

たんなるコリや疲れにも効果はありますか?


柏オステオパシーセンター

施術をすることで、コリが解消し、身体が楽になってさっぱりする効果があります。
お気軽にいらして下さい。




柏オステオパシーセンター

小顔矯正を行っていますか?


柏オステオパシーセンター

当院の回答としては、無理に小さくすることはしませんとお答えしています。
オステオパシーの頭蓋治療は、健康を目的とした療法です。
頭蓋骨の治療で頭や顔が全体的にバランスが整ってきれいにはなります。
場合によっては小さく見えることもあると思います。
それは頭蓋骨が本来あるべき位置に落ち着くということです。
但しそれは必ず小さくなるということではありません。
もし無理に小さくしようとすると場合によっては頭蓋を壊すことにもなりかねません。
健康第一の方が良いと当院では考えています。




柏オステオパシーセンター

足の長さの違いは治りますか?


柏オステオパシーセンター

骨盤のバランスの乱れなどで、足の長さに差がある事はよくあり、整えることは出来ます。
しかし、足自体の長さが違う場合(1cm以上)は、補高が必要な場合もあります。